• DryCure J series
  • 高温焼結が不要
  • 焼結後のクラックを解消

トピックス

只今資料ダウンロードページヘのアクセスが集中しているため、ページを非公開にしています。
当該資料をお求めの方はお手数ですがメールにてお問い合わせ下さい。
(なお、SDS等のデータについては従来どおり製品紹介のページからダウンロード可能です。)

CEATEC JAPAN 2017 に出展いたします。
会期:10/3~10/7
場所:幕張メッセ(ベンチャー&ユニバーシティエリア、ブース番号:S10-04

2017/07/14

夏季休業のお知らせ

以下の通り休業いたします。また、夏季休業に伴い出荷停止期間を設けますのでよろしくお願いいたします。
夏季休業:8月11日~16日
出荷停止:8月10日~16日


時代を先駆けるナノインク技術でものづくりの概念を変革します。

アプリケーション

全体像

個々のアプリケーション例に入る前に、全体像の把握が重要です。 このページは、金属薄膜形成を必要とされる、すべてのお客様に向けたものです。

リペア

弊社の金ナノインクで補修したデバイスは安定動作をもって甦り、市場へと投入されています。

インクジェットによる配線、電極形成

ナノインクをインクジェット印刷でパターニングする最大のメリットは、その「スピード」にあります。

バイオセンサー

バイオセンサーは、主に生体に含まれる分子を、何らかの方法で検出して信号へと変換させるものです。

一覧を見る

DryCure J series DryCure J シリーズ特設サイトはこちら(英語サイト)

製品紹介

ナノインク
ナノインク

クラックのない高品質金属膜形成を実現するナノインクの特徴をご紹介します。

防湿コート剤
防湿コート剤

回路基板や電子部品の防水・防湿・マイグレーション防止に

一覧を見る
DryCure AgJB レーザー焼結
 レーザー焼結動画はこちら
きらきら編GIFアニメ  DryCure J series 特設サイトはこちら(英語)
 youtube版の視聴はこちら
DryCure J series : make realizing an easy collaboration.
DryCure J series : make your development happy.

ダウンロード資料

  • メディア掲載情報 当社の技術がメディアに掲載されました。
  • 設備紹介 当社の最先端技術を支える設備

お知らせ

只今資料ダウンロードページヘのアクセスが集中しているため、ページを非公開にしています。
当該資料をお求めの方はお手数ですがメールにてお問い合わせ下さい。
(なお、SDS等のデータについては従来どおり製品紹介のページからダウンロード可能です。)

CEATEC JAPAN 2017 に出展いたします。
会期:10/3~10/7
場所:幕張メッセ(ベンチャー&ユニバーシティエリア、ブース番号:S10-04)

2017/07/14

夏季休業のお知らせ

以下の通り休業いたします。また、夏季休業に伴い以下の通り出荷停止期間を設けますのでよろしくお願いいたします。
夏季休業:11~16
出荷停止:10~16

2017/05/29

JPCAショーに出展いたします。場所:東京ビッグサイト、会期:6月7日(水)~6月9日(金)

2016/03/23

弊社導電性インク:DryCure J シリーズ 紹介サイトを立ち上げました。

http://cink.jp/dcj/

一覧を見る
TOP